【シャーマンキング】葉とアンナの関係は?過去や許嫁から結婚・子どもについても

スポンサーリンク
『【シャーマンキング】葉とアンナの関係は?』の記事のアイキャッチ画像 アニメ

『シャーマンキング』の主人公・麻倉葉(あさくらよう)と、見た目からちょっと怖いイメージの恐山アンナ(きょうやまあんな)との許嫁関係って、実際のところどんなものなのか気になりますよね。

 

家が決めた許嫁。

未来の結婚相手。

2人の関係性がどのようなものなのか、肝心の葉とアンナは許嫁についてどう思っているのか、お互いを好きになったキッカケについても紹介していきます。

 

【シャーマンキング】葉とアンナの関係は?

葉とアンナの関係は未来の夫婦。

つまり、アンナは麻倉家が決めた未来の葉のヨメです。

この関係は、2人が結婚して夫婦となるまで変わりません。

 

しかし、『家が決めた』というところが気になる方も多いはず。

当事者2人、許嫁(いいなずけ)という関係をどのように考えているのでしょうか?

 

ここでは、

  • 葉がアンナとの結婚を了承しているのか
  • アンナは葉の許嫁である事に納得しているのか
  • 将来生まれる2人の子供

この3点について解説します。

 

葉はアンナとの結婚を了承している?

 

麻倉家は代々続く、由緒正しきシャーマンの家系。

葉は麻倉家の跡継ぎとして麻倉家を守るべく、子供のうちから『将来の嫁』が決まっていました。

 

その相手が、イタコのアンナ。

 

カワイイ顔に似合わないほどキツイ性格をした彼女ではありますが、麻倉家の嫁として申し分のない能力の持ち主でもあります。

かなりキツイ性格のために葉はアンナを恐れているようにも見えますが、実はアンナの事が大好き。

 

つまり、アンナが許嫁である事を受け入れています。

物語序盤ではなかなか態度に表しませんが、実際にはアンナをとても大切に思っているのです。

 

アンナは許嫁に納得してる?

 

恐山アンナはその登場シーンからもわかるように、葉の許嫁である事を受け入れています。

そもそも、許嫁という関係に納得していなければ『葉の許嫁』だなんて名乗らないですからね・・・

しかし、おっとり葉の将来の嫁にしては性格がキツイ(笑)

 

アンナはちょっとした事には動じず、肝が据わっています。

未来のダンナさんである葉に対する態度も容赦ありません。

地獄の特訓メニューの一部として、学校でも空気椅子をさせられたりしています。

 

ただ、それもこれも葉をシャーマンキングにするため。

シャーマンキングになるという葉の言葉を信じているから。

・・・ついでに、自分が将来ラクをするためでもあります(笑)

 

葉とアンナの子供も登場

許嫁であった葉とアンナはその後夫婦となって、2人の一人息子『花(ハナ)』が物語中に登場しています。

『花』って漢字だけ見れば可愛らしいですが、葉の家族関係から考えれば一応納得できる名前。

【シャーマンキング】麻倉家の家族構成

 

そんな花はユルイ父・葉と、言動はキツイけれどもドンと落ち着いた母・アンナとは違って、かなりワンパクに育っている様子。

今後の花の成長が楽しみです。

 

スポンサーリンク

【シャーマンキング】葉とアンナの過去

 

お互いに将来結婚する事に納得している様子の葉とアンナ。

ここでは、

  • 葉がアンナを好きになったキッカケ
  • アンナが葉を好きになったキッカケ

この2点について、2人の出会いはいつ頃だったのか、過去のエピソードについて紹介します。

 

葉はアンナに一目惚れ

葉はアンナを、一目惚れに近い形で好きになっています。

2人が出会ったのは葉が10歳の頃。

アンナが将来の葉のヨメとして決まった直後の事です。

 

出会いの場所は青森県、恐山近く。

葉の嫁として選ばれたのは、葉の祖母・麻倉木乃(あさくらきの)の弟子であり、その能力を認められたアンナ。

しかし、2人の出会いは最悪とも呼べるものでした。

 

バッタリと街中で出会った2人、そしてアンナの最初の言葉は『通行の邪魔よ、死ね』。

 

見た目の可愛らしさ、キツイ彼女の言葉が葉の心を揺さぶったのでしょうか。

もしくは、彼女に何か感じるものがあったのかもしれません。

出会った直後から、葉はアンナの事が好きになってしまっていたのです。

 

これはもう、ほぼ一目惚れ状態だったと言えますね。

 

アンナは葉に心を開いた

葉と違い、アンナは最初から葉が未来の夫である事を受け入れていたわけではありません。

アンナの気持ちは、木乃が決めた将来の自分のダンナがコイツ(葉)だなんて最悪、というもの。

全然納得していません。

 

まあ、それもそのはず。

当時のアンナは葉に限らず、他人を受け入れる事ができなかったのです。

 

なぜなら、人の心を見ることができる能力を持っていたが故に人に嫌われ、捨てられ、一人ぼっちだったアンナは人を恨む事しか知らなかったから。

しかし葉が自分の事を好きだと思ってくれる気持ち、人々から忌み嫌われた能力を『なんとかなる』という言葉で救おうとしてくれた事が、いつしかアンナの頑なに閉ざされていた心を開いたのです。

 

アンナのウラミが生み出してしまった大鬼に立ち向かった葉の姿を見て、アンナは人々を恨む気持ち以上に葉を愛しているという自分の気持ちを認めたのです。

 

まとめ

『シャーマンキング』の麻倉葉と恐山アンナの関係は、将来の結婚相手、許嫁。

家が決めた事とは言え、本人たちも婚約者である事を受け入れています。

しかしそれは家のため、将来のためというよりも、純粋にお互いの事を好きだから。

つまり、2人は両想いなのです。

 

アンナを怖がって葉ではありますが、アンナの全てを受け入れています。

キツイ怖いのイメージのアンナも、自分を受け入れてくれた葉を心の底から信じています。

 

何があっても揺るがない2人。

性格は真逆のように思えても、葉とアンナの信頼関係がカッコイイですよね!

 

 

『シャーマンキング』に関する記事はこちらもオススメです(^^)

【シャーマンキング】アンナの正体や過去は?強さや持ち霊についても
『シャーマンキング』の恐山アンナ(きょうやまあんな)は、とてもクールな女の子。 キツイ性格ではありますが、肝が据わっていて、未来の夫である葉を信じる気持ちは誰にも負けていません。 この記事では、麻倉家の嫁として認められる...
【シャーマンキング】小山田まんたはとは?身長や性格についても
『シャーマンキング』に登場するチビッコキャラ、小山田まん太(おやまだまんた)は身長80cmと超小柄。 背は小さいけれど、麻倉葉と同い年、クラスメイトです。 葉やアンナら凄腕のシャーマンたちが集結する中で、まん太の存在って...
【シャーマンキング】ホロホロのネタバレ!コロロの正体についても
『シャーマンキング』のスノボ少年ホロホロ。 変わった名前、そして持霊は可愛らしい精霊コロロ。 この記事では、ホロホロとはどのような人物なのか、持霊コロロの正体についても解説していきます。 【シャーマンキング】ホ...

 

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました