赤ちゃんの爪は伸びるのが早いの?爪切りの頻度と目安についても解説

記事タイトル『赤ちゃんの爪は伸びるのが早いの?爪切りの頻度と目安についても解説』のアイキャッチ画像 子育て

あれ?赤ちゃんの爪が伸びてる。この前爪切りしたばかりじゃなかったっけ?

そう感じている方、結構多いのではないかと思います。

爪切りが大変でなければいいのですが、赤ちゃんの爪切りって意外と怖くて難しい。

 

苦手な爪切りをしたばかりだというのに、赤ちゃんの爪がまた伸びちゃった・・・

 

「また爪切りか」とため息をつく前に、赤ちゃんの爪が伸びる速さとその理由、どのくらいの頻度で爪切りをすればいいのかをインプットして心構えをしちゃいましょう。

 

スポンサーリンク

赤ちゃんの爪が伸びる速さは1日で0.07mm~0.08mm

爪って、実は皮膚の一部です。

皮膚の表皮の角質が変化して、硬くなって出来ているのだとか。

だから、人の爪の伸びる速さは『新陳代謝』に深く関わっています。

 

新陳代謝が悪くなって太りやすくなっちゃた!とか、若い人は新陳代謝が活発だからね、なんて会話に聞こえてくる、あの『新陳代謝』です。

健康法や美容法に於いて、古い細胞が新しい細胞に生まれ変わる事を言います。

 

一般的に若いほど『新陳代謝』は活発で、年齢と共に落ちてくると言われていますが、これを爪にも当てはめる事ができます。

つまり、20歳頃に爪が伸びるピークがやってきて、50歳頃には伸びるスピードは遅くなる。

個人差はありますが、健康な成人で1日に約0.1mm爪が伸び、乳幼児や高齢者は1日に0.07mm~0.08mm爪が伸びるそうです。

爪が伸びるスピードを表すイメージ画像

 

大人と比較すると赤ちゃんの爪は伸びるのが早いと感じる理由

成人で1日に0.1mm、乳幼児や高齢者は1日に0.07mm・・・

あれ?若い大人の方が早く爪が伸びてるじゃん!

 

数字だけ見るとその通り、乳幼児よりも若い大人の方が伸びるスピードは速そうです。

 

では、赤ちゃんの爪が伸びるのが早いと感じるのはただの『気のせい』

 

いやいや、単に『気のせい』というワケでもありません。

確かに成人よりも少なく0.07mmしか伸びていません。しかし、赤ちゃんの爪を想像してみてください。こんなにちっちゃいの?と驚くくらいのミニサイズですよね(笑)

大人の爪が1日0.1mm伸びるのと、小さな赤ちゃんの爪が1日0.07mm伸びるのとでは、単に数字だけの比較できません。小さな小さな赤ちゃんの爪が1日に0.07mmも伸びている、という事です。

 

例えるなら、体重200kgの人が20kg(体重の10分の1)痩せたのと、体重50kgの人が10kg(体重の5分の1)痩せた時では、圧倒的に後者の方が元の体重に対しての割合に於いて『より痩せた』と言えますね。

 

スポンサーリンク

赤ちゃんの爪切りの頻度と目安は?

赤ちゃんの爪はいつの間にか伸びてしまっています。

気づいたら切ってあげたいですが、実際にはどのくらいの頻度で爪切りをしたらいいのでしょう。

 

爪切り頻度は週2回または2週間で3回

個人差もありますが、赤ちゃんの爪が伸びてきたな、と感じるのは切ってから3日~4日後。つまり、3日~4日に一度の爪切りをするのがベストでしょう。

 

3日~4日に1回となると、週に2回、もしくは2週間の間に3回くらいの頻度になります。

 

予め頻度が分かっていれば、「また伸びてる・・・」と感じる事も少なくなるかもしれませんよ!

1週間に〇曜日と〇曜日は『爪を切る日』と決めておけば、爪を切る事自体を忘れてしまったり、いつの間にか伸びていた、という事も防げますね。

 

爪切りの目安は白い部分が2mmになったら

爪切りの日を決めたとしても、伸びる速さには個人差もありますから『必ずその曜日になったら切らなければならない』というワケではありません。

伸びていないのに切ってしまって、深爪になってしまった・・・なんて事になったら大変!

 

赤ちゃんの爪をよく観察して、白い部分が2mm程になっていたり、尖った部分がある時には爪切りをしましょう。

ミルクタイムなどに爪を観察しておくのもいいですね!

 

足の爪は手の爪と比べると、伸びるスピードが遅いため、手の爪切りの時に一緒にチェックして、伸びていたら切ってあげましょう。

 

ちなみに、爪の伸びるスピードは季節や男女間、利き手などによっても差があるようですよ。

 

まとめ

小さな赤ちゃんの爪、少し伸びてしまっている子もよく見かけます。

私も初めの頃は赤ちゃんの爪切りがあまり得意ではなかったので、もうちょっと大丈夫かな?などと思って放置し、結果的に顔に引っかき傷ができてしまっていた事もありました(反省)

いつの間にか出来てしまっていた引っ掻き傷って、血が滲んでいたりして痛そうなんですよね。

 

爪切りが苦手なのに、切っても切っても伸びてくる赤ちゃんの爪・・・

 

「また伸びてる・・・」と憂鬱になる前に、赤ちゃんの爪が伸びるのが早い理由、予め切る頻度を決めたり爪切りをする目安を知って、上手に『赤ちゃんの爪切り』と付き合っていきましょう。

 

 

赤ちゃんの爪切りについての記事はこちらもどうぞ

赤ちゃんの爪切りが怖い?難しいと感じるポイントと切る時のコツ6つ

保育園に入園すると頻発する爪切りのお願い!爪が長い子の3つのリスク

 

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました