アンサングシンデレラ第2話の結婚式場のロケ地は?印刷工場や中学校についても

お薬手帳のイメージ画像 映画・ドラマ

『アンサング・シンデレラ』第2話、ちょっと訳あり親子の感動物語でしたね。

娘の成長、そして結婚。

葛藤を乗り越えての結婚式は、それだけで忘れられない思い出になりそうです。

 

ところで、ラストシーンで登場した教会、白い色が印象的な建物は一体どこの結婚式場で撮影が行われたのでしょうか?

 

スポンサーリンク

アンサングシンデレラ第2話の結婚式場のロケ地はどこ?

『アンサング・シンデレラ』第2話のラストシーンに登場した結婚式場。

自然光が降り注ぎ、白を基調とした建物が美しい教会。

 

大宮の娘の麻利絵が結婚式を挙げたこの式場について調べてみました。

 

ラストシーンの結婚式場はヴィラデマリアージュ多摩

麻利絵が結婚式を挙げたのは『ヴィラ・デ・マリアージュ多摩』

『Villas des Mariages』はフランス語で『結婚式の街』を意味します。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

. . 本年もたくさんのご新郎ご新婦様に出会えましたこと そしてステキな皆さまの ご結婚式のお手伝いが出来ましたこと 心より感謝申し上げます☺️❤️ . 丘の上のティアラガーデンズは ヴィラ・デ・マリアージュ多摩へと リニューアル致しました🌟 . これからも皆さまにとって 変わらぬ場所であり続ける為… . 新年は1/4〜営業となっております💝 . #丘の上のティアラガーデンズ #結婚 #結婚式 #結婚式場 #ウェディング #式場 #式場見学 #結婚式準備 #ウェディングニュース #プレ花嫁 #卒花嫁 #marry花嫁 #farnyレポ #wedding #ティアラ嫁 #2019夏婚 #2019春婚 #2019秋婚 #2019冬婚 #プレ花嫁さんと繋がりたい #ぷれ花嫁 #八王子 #相模原 #見附橋 #八王子 #ウェディング

ヴィラ・デ・マリアージュ多摩南大沢(@villas_des_mariages_tama)がシェアした投稿 –

 

開放的なこの建物は東京都八王子市にあり、周囲に自然があふれる式場となっています。

 

ヴィラ・デ・マリアージュ多摩:東京都八王子市別所1-119

 

元々は別の名前の式場でしたが、2019年に『ヴィラ・デ・マリアージュ多摩』としてリニューアルオープン。

 

美しい自然に囲まれていると、移り行く四季を楽しむことも出来そうです。

春は柔らかな日差しの中で、夏は美しい緑に囲まれ、秋には色づく景色の中で、冬はさらに白色を引き立てながら・・・

 

麻利絵の結婚式のシーンでも、大きな窓からたくさんの陽が差し込んで、とても幻想的でした。

 

ヴィラデマリアージュ多摩のレストランは一般でも利用可能

美しい結婚式場、気になるけれど結婚式を挙げるわけでもないし、お呼ばれしているわけでもない。

残念!と思ってしまうところですが、実は『ヴィラ・デ・マリアージュ多摩』にはレストランが併設されており、そちらは結婚式と関係なくランチタイムに利用する事ができます。

 

 

野菜×水×魚介×酒×昆布

レストランの料理のコンセプトは、フランス人が日本で考える『ミネラル』をコンセプトにしたものなのだとか。

昆布の画像

 

店内にはテラス席もあり、開放感あふれる景色の中でコース料理を楽しめます。

 

レストランの受付時間は11:30 ~ 15:00(ラストオーダーは14:30)です。

 

 

実はこちらには、気軽に楽しめるテイクアウトメニューもあります。

ハンバーガー(限定数あり)やソフトクリーム、ドリンク。

1日の限定数があるというハンバーガー、食べてみたいですよね!

テイクアウトの受付時間は11:30 ~ 16:30となっています。

 

 

『Restaurant VILLAS DES MARIAGES TAMA』の定休日は月、火。

予約も可能です。

 

※最新の情報は公式ページなどをご確認ください。

ヴィラ・デ・マリアージュ多摩レストラン公式ページ

 

 

ヴィラ・デ・マリアージュのレストランの口コミは?

レストラン自体は2020年の6月にオープンしたばかり。

まだ実際に来店される方は少ないようです。

 

今はコロナウィルスの影響もありますので、落ち着き次第、来店する方もどんどん増えてくるのではないでしょうか。

食べログでの現時点での評価は3.01でした。

口コミ投稿された方によると、美味しい、また来たいとの事ですので、評価は上々のようです。

 

口コミが増え次第、追記していきますね!

 

アンサングシンデレラ第2話の大宮清が働いている印刷工場

回想シーンで登場した、麻利絵の父の大宮が働いている印刷工場は、東京都日野市の『アオイ製本』でした。

 

病気とは思えないくらい元気に働く大宮の姿と、病院のベッドの上の大宮。

そのギャップでやや胸が締め付けられます・・・

 

 

アオイ製本:東京都日野市新町5‐6‐17

 

アンサングシンデレラ第2話の大宮が住んでいるアパート

麻利絵とみどりが自転車で向かった、大宮が住んでいるアパート『しらなみハイツ』は、神奈川県横浜市の『第3もえぎ野ハイツ』がロケ地となっているようです。

 

アパート前は急な坂道となっているので、普通の自転車に乗っているように見える2人が、一気にあの坂を漕いで登ったのはスゴイ!

ちなみに、建物前には坂道ではなく階段もあります。

 

 

第3もえぎ野ハイツ:神奈川県横浜市青葉区もえぎ野27-9

 

スポンサーリンク

中学校入学時の麻利絵が母親と写真を撮っていた校門

麻利絵の中学校の入学式のシーン、実はこっそり大宮は覗いていたんですよね・・・

母親と並んで校門前で写真を撮っていた麻利絵ですが、この校門のロケ地は『デジタルハリウッド大学八王子制作スタジオ』でした。

 

髪型だけであんなに幼く見える麻利絵役の大後寿々花さんに驚きです。

 

笑顔の麻利絵を遠目から見て、大宮は満足できたのでしょうか・・・

本当は行きたい、でも今さら会えない、そんな葛藤が辛すぎるシーンでもありました。

 

 

デジタルハリウッド大学八王子制作スタジオ:東京都八王子市松が谷1番地

 

 

まとめ

『アンサング・シンデレラ』第2話。

第1話と同じようにエンディングで涙を誘うパターンでしたね!

そしてやられました・・・(笑)

 

このラストシーンに登場した結婚式場、白い色が美しく映えているこの場所は、『ヴィラ・デ・マリアージュ多摩』

東京都八王子市にある結婚式場でした。

 

こちらでは結婚式だけでなく、レストランとしても楽しめるようになっています。

 

開放感あふれる式場での結婚式、自然豊かな景色のレストラン。

特別な気分を味わうには最高のロケーションです。

 

その他、第2話で登場したのは神奈川県横浜市周辺と、東京都の八王子市周辺。

 

第3話はロケ地としてどんな場所が登場するのか、楽しみですね!

 

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました