冬に食べたいアイスランキング!コンビニで手に入るおすすめ定番10選

記事タイトル『冬に食べたいアイスランキング!コンビニで手に入るおすすめ定番10選』のアイキャッチ画像 気になる

冬になると暖房の効いた暖かい部屋の中で、のんびりアイスを食べたくなる事はありませんか?

実は近年、冬場のアイス売り上げがグングンのびているのだそう。

 

日本アイスマニア協会が制定した『冬アイスの日』は11月15日、完全に冬場推しです!

 

夏場のシャリシャリ爽快感満載のアイスと違い、バニラやチョコレートをベースとした濃厚なフレーバーのアイスが食べたくなる冬。

 

そこで今回は、冬に食べたい、コンビニで簡単に手に入れる事ができる定番アイスのランキングです。

 

スポンサーリンク

冬に食べたいアイスのおすすめは濃厚な味わいもの

冬ってどんなイメージですか?クリスマスで華やかなイメージ?お正月の静かなイメージ?

実は冬に売れるアイスは『濃厚でまったりとした味わいのもの』が多く、理由としては『寒くて暗い冬場に気分が沈むことが増えるため、濃厚な味で幸福感を得て気分の落ち込みを回避しようとしているから』なのだそう。

確かに、夕方暗くなってきた時間に一人で寒さに耐えながら歩いている時、なんとも悲しい気分になりますよね・・・。

 

じゃあアイス食べて景気づけだ!

という感じでコンビニに寄ってアイスを買って、嫌な事は忘れる!というのもいいですよね(笑)

 

コンビニで買えるおすすめ定番アイス

コンビニにはプライベートブランドのものを含めてたくさんの種類のアイスが売られていますが、今回はその中でも定番と思われるもの、冬に食べるのにピッタリなものをピックアップしランクづけをしていきます。

ピックアップしたものは、

  • ピノ
  • チョコモナカジャンボ
  • ビスケットサンド
  • パルム
  • MOW
  • ジャイアントコーン
  • 牧場しぼり
  • 雪見だいふく
  • ソフ
  • ハーゲンダッツ

以上10種です。

定番ばかりなので、パッ頭に思い浮かんでこない・・・というアイスは少ないはずです。

 

スポンサーリンク

冬に食べたいコンビニで買えるアイスランキング

暖かい部屋でのんびりまったりと食べたいおすすめ定番アイスをランキング!

どれもコンビニで1つ100円台~300円ほどで購入可能です。

コンビニで買える定番プチプラアイスの画像

 

10位:MOW

濃厚ミルクとバニラの香りを楽しめるアイス。バニラ味の他にも、宇治抹茶・ロイヤルミルクティー・エチオピアモカコーヒーがあり、どれも濃厚な味わいとなっています。

コーヒー好きならエチオピアモカコーヒーがおすすめ。カフェオレのような味わいです。

飲み物を選ぶ感覚で、好みの味を選べて楽しいですよね。

 

9位:牧場しぼり

しぼって3日以内の新鮮なミルクを使用したアイス。クリーミーバニラ・芳醇ラムレーズン・つぶつぶいちごなどのフレーバーがあり、ミルク感を味わいたいならクリーミーバニラが断然おすすめ!

大人味の芳醇ラムレーズンも冬のリラックスタイムに味わいたいですね。

 

8位:ソフ

ソフトクリームの頭の部分だけ、というイメージのカップアイス。北海道産の生クリームを使用してコクのある味わいを楽しめます。

バニラ・チョコバニラ・メロンバニラ・チーズ・ストロベリー・ピーナッツバター味などがあり、特にチョコバニラ・メロンバニラ・ストロベリーはミックスソフトクリームのように同時に2つの味を楽しむことができますよ。

 

7位:雪見だいふく

昔、給食のデザートに出てくることもあった雪見だいふく。子供の頃から大好きです。

バニラアイスをおもちで包んでおり、ガンガンに冷えて硬い時よりも、ちょっとだけおもちがやわらかくなった頃に食べるのがおすすめ。

ただし粉が落ちるので黒い洋服の時は注意してくださいね(笑)

 

6位:チョコモナカジャンボ

もなかの中身はバニラアイス、しかもセンターにパリパリチョコが入った最強モナカアイスです。

歴史は古く、1972年の『チョコモナカ』に始まり、1980年『チョコモナカデラックス』へ改名、1996年に『チョコモナカジャンボ』となりセンターにパリパリチョコが入るようになりました。

一口目からサクサクのモナカ、食べ進めるとパリパリチョコ、絶品です。

チョコの入っていないバニラモナカジャンボは冬期限定品ですのでお早めに。

 

5位:ビスケットサンド

バニラアイスをビスケットで挟んだアイス。シンプルですが、意外とファンも多いようです。

ちょっとしっとりとしたビスケットが美味しいですよね。

チョコモナカジャンボのパリパリ、ビスケットサンドのしっとり。ライバル2商品ですので、食べ比べも楽しそうです。

 

4位:ジャイアントコーン

アイス屋さんでカップではなくコーンで注文した時のようなイメージのアイス。

定番はチョコナッツとクッキー&チョコですね。

バニラを味わうなら『チョコナッツ』、チョコレートを楽しみたいなら『クッキー&チョコ』がおすすめです。

その他にも大人の~シリーズとして、大人の濃厚ショコラ・大人の抹茶&濃茶が発売されていますので、ちょっとリッチな気分を味わいたい時にはこちらを食べてみてくださいね。

 

3位:ピノ

頻繁に新しいフレーバーが登場しますが、定番はバニラアイスをチョコでコーティングしたものですね。6粒入りでそれぞれ一口サイズなのでパクっとほおばれます。

こちらもロングセラー商品で2016年に40周年を迎えました。

見た目もコロンとしてカワイイですよね。

 

2位:パルム

リッチな味わいのアイスクリーム。ミルク感を濃厚にするためにマスカルポーネチーズを使用したバニラアイスと溶けるタイミングまで計算されたコーティングのチョコレート。

一度食べたら、また食べたくなりますよね(笑)

チョコレートを使用したフレーバーが多いイメージですが、抹茶やストロベリーもあります。

 

1位:ハーゲンダッツ

定番中の定番、ご褒美アイスとも言えます。

暖かい部屋でじっくり味わう時におすすめ。少しだけカップのまわりが溶けてきたら・・・それが食べごろサインです。

バニラ・ストロベリー・クッキー&クリームの定番フレーバーの他にも、期間限定のものを含む多くのフレーバーが存在しますので、気分によって細かくフレーバーを選べますよ。

 

まとめ

冬に食べたくなるまったり濃厚アイス。コンビニで手軽に購入できたら、帰り道にコンビニに立ち寄って、暖房の効いた部屋に帰ってじっくり味わう事ができますよね。

コンビニで買える定番アイス。

季節やイベントなどで新しいフレーバーが続々発売されますが、定番品は王道、いつでも(良い意味で)変わらない美味しさが楽しめる、というのが強みなのだと思います。

100円代~300円で購入可能なプチプラアイスばかりですから、アイスを食べたくなる冬、今日はどれにしようかな?と楽しみながら選ぶのもいいかもしれませんね!

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました