ホットケーキのおすすめトッピングを紹介!しょっぱいものから家にあるものの簡単レシピ

記事タイトル『ホットケーキのおすすめトッピングを紹介!しょっぱいものから家にあるものの簡単レシピ』のアイキャッチ画像 気になる

1月25日は『ホットケーキの日』なんだそうですね!

ホットケーキ大好きな私は、『ホットケーキの日』なんて聞いただけで「今日はホットケーキ食べよう!」な気分になってしまいます(笑)

 

大人から子供までみんな大好きホットケーキ、今回はしょっぱい系のトッピング、家にあるもので簡単おいしいものを紹介します。

 

スポンサーリンク

ホットケーキのおすすめトッピング!家にあるものでしょっぱい系

ホットケーキのトッピングと言えば、甘いメープルシロップや生クリームを思い浮かべませんか?

たっぷりのフルーツや生クリームの見た目最高!のホットケーキも大流行しましたね。もちろん私もホットケーキ大好きなので行列に並んでましたよ(笑)

今でも甘いホットケーキはもちろん大好き、でもしょっぱい系のトッピングも意外と美味しいんです!

そんなしょっぱい系のトッピングのおすすめは

  • ホイップバター
  • たまごマヨネーズ
  • ツナクリームチーズ

これらは家にあるもので簡単に作れますよ!

 

おしゃれしょっぱいホイップバター

ホイップバターって聞いた事ありますか?

名前の通りホイップされているバターなのですが、これ、意外にもお家で簡単に作れてしまうんです。

ただの生クリームでも、ただのシロップでもない『ホイップバター』

ちょっとだけ時間に余裕がある時には、ホットケーキの上におしゃれに見えるトッピングとして作ってみてはいかがですか?

 

お手軽ホイップバターの作り方

材料は生クリーム(液状のもの)とバターのみです。

生クリームとバターはお好みの量を準備してくださいね。

基本の割合は生クリーム1:バター1ですが、生クリーム多めだとアッサリ、バター多めだとまったりのホイップバターが出来上がりますので調整してみてください。

 

  1. バターは室温にもどして泡だて器でよく混ぜる。
  2. 生クリームは角が立つくらいまでホイップする。
  3. 1と2をさっくり混ぜ合わせる、で完成!

 

簡単ですね(笑)

あっという間に子供も大喜びのホイップバターの完成です。

生クリームとバターで作ったホイップバターの画像

 

出来上がったホイップバターはたっぷりトッピングするのがオススメ!

大人であればそのままたっぷりのホイップバターのみで、子供向けにはホイップバターの上からシロップをかけて甘みを加えたり、チョコスプレーでカラフルに仕上げてもいいですね。

お子さんと相談しながらトッピングするのも楽しそう。

 

ホイップバターが余ったら試したいおすすめトッピング

ホイップバターが余ってしまったら?

大丈夫、まだまだ使い道はありますよ。

 

  • ほくほくのじゃがいもにバターの代わりにトッピング
  • トーストに乗せる

 

ほくほくじゃがいもにバターの代わりにホイップバターを乗せれば、普通のじゃがバターとは違った味わいになりますし、トーストに乗せてもふんわり美味しく食べられます。

ただのトーストでも美味しいですが、軽くトーストしたクロワッサンに乗せるホイップバターは格別!とても美味しいのでぜひ試してみてくださいね。

 

カロリー?

 

この際忘れないと味わえません(汗)

 

ホットケーキでも活躍!家にあるものの定番たまごマヨネーズ

たまごマヨネーズ、サンドイッチの定番ですね!

でもサンドイッチだけではもったいない、実はこれをホットケーキに乗せても美味しいんです。

しかも卵とマヨネーズで簡単ですから、しょっぱいトッピングのホットケーキが食べたくなったらすぐに作れてしまいます。

たまごマヨネーズの材料である卵とマヨネーズの画像

 

【たまごマヨネーズの作り方】

作りやすい分量は卵3個に対してマヨネーズ大さじ2~3です。

 

  1. 卵を茹でる(固めに茹でる)
  2. 茹で卵を細かく刻む(お好みで少し粗目に刻んでもOK)
  3. 刻んだ茹で卵に塩コショウ少々とマヨネーズを加えて和える

 

卵を固ゆでにするには、沸騰したお湯に冷蔵庫から出した卵をそっと入れて10分~12分茹でます。

ポイントは『沸騰したお湯』『冷蔵庫から出した卵』ですよ!茹でる時まで卵は冷蔵庫の中でスタンバイさせておいてくださいね(笑)

ただし、卵の大きさや冷蔵庫の温度によっても若干差が出ますので茹で時間は目安になります。

 

茹で卵さえ準備できれば、あとはあっという間に完成!

焼いたベーコンや野菜なども添えれば立派な朝食にもなりますね。

 

スポンサーリンク

クリームチーズが家にあったら試したいツナクリームチーズ

こちらはディップの定番ですね!

ディップソースとして作ったツナクリームチーズはホットケーキに乗せても美味しいんです。

 

【ツナクリームチーズの作り方】

作りやすい分量はツナ1缶に対してクリームチーズ50gですが、ホットケーキの枚数に合わせて調整してみてくださいね。

 

  1. クリームチーズはよく練る
  2. 油を切ったツナを混ぜ合わせる
  3. 塩コショウで味をととのえる

 

単純ですね(汗)

本当に混ぜ合わせているだけです。

クリームチーズの使い道に迷ったら、ぜひ作ってみてくださいね。

 

個人的には、このツナクリームチーズはホットケーキに『乗せる』というよりも、『塗る』方が好きです。薄くのばすイメージですね。ただ薄すぎても物足りないので、そこはお好みでどうぞ!

 

まとめ

大人から子供まで大人気のホットケーキ、甘いだけでなく、たまにはしょっぱいトッピングで食べてみたくなることも!

たっぷりのメープルシロップや生クリームがブリブリトッピングされたホットケーキも美味しいですが、甘みを抑えたトッピングって意外と旦那さんからも好評です。

簡単にできるしょっぱめトッピングは、

  • ホイップバター
  • たまごマヨネーズ
  • ツナクリームチーズ

朝食向けに、おやつにと食べるタイミングでトッピングを変えるのも新鮮に感じますね。

 

甘いトッピングに飽きたら、他を試したくなったら、家にあるものでできる簡単しょっぱめトッピングをぜひ!

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました