【裏世界ピクニック】アニメはどこまで・何巻まで放送?原作と漫画版の何話なのかも

スポンサーリンク
『【裏世界ピクニック】のアニメはどこまで?』の記事のアイキャッチ画像 アニメ

『裏世界ピクニック』は、ネット上の怖い話をモチーフに、『裏世界』と呼ばれる常識や理解の及ばない世界に入り込んだヒロインたちが活躍する物語です。

 

アニメ放送が決定してるこの作品、アニメ版ではどこまでが放送されるのでしょうか?

1クールで放送されるのはどこまでなのかを予想してみます。

 

【裏世界ピクニック】アニメはどこまで?

『裏世界ピクニック』のアニメではどこまでの話が放送されるのかが気になりますよね。

色々な話を見たいけど、急ぎ足で物語が進んでいくのもモッタイナイ・・・

 

アニメキャラ設定に『瀬戸茜理(せとあかり)』が登場したの事にも注目です。

 

アニメ放送は2021年1月開始予定

 

『裏世界ピクニック』は、2021年1月~放送開始となっています。

正確な放送開始日は現時点では未発表ですが、そろそろ発表があるかもしれませんね!

 

通常の1クールアニメであれば12話ほどの放送となりますので、物語の進むスピードによっても『どこまで』がアニメ放送されるのかが変わってくるはず。

しかし、1話で1つの物語を表現するのも難しそうですよね・・・

 

じっくり2話以上を使って進むものと、1話で完結してしまうものが入り混じる形になりそうです。

 

アニメには瀬戸茜理が登場予定

 

2020年11月5日には、アニメキャラ設定として新たに『瀬戸茜理(せとあかり)』のビジュアルが公開されました。

茜理と言えば、空魚の大学の後輩で『カラテカ』と呼ばれている女の子。

 

漫画版ではまだ登場していないキャラクターです。

 

茜理が登場するとなると、アニメではかなり先の話までが放送される事になるのでしょうか?

それとも、原作とは全く違った場所で茜理が登場するのか・・・

 

もし茜理の登場が原作通りなのであれば、アニメはかなり急ぎ足で進むのではないかと思われます。

 

原作とは異なるシーンで茜理が登場するのであれば、おそらく空魚の大学のシーンですよね。

鳥子が空魚の大学に現れるシーンで茜理も登場してしまったりするのでしょうか(笑)

 

アニメは箱の中の小鳥の序盤までを予想

『裏世界ピクニック』アニメには、瀬戸茜理が登場予定です。

原作で瀬戸茜理が初登場するのは、ファイル7『猫の忍者に襲われる』。

 

原作どおりに茜理が登場してくるのであれば、アニメ放送でも終盤での登場になるでしょう。

 

では、どこまでがアニメ放送されるのか・・・

 

ファイル1からの物語が順番通り、抜けも無くアニメ化されるのであれば、アニメ放送されるのは茜理が登場してくる『猫の忍者に襲われる』の次の話、『箱の中の小鳥』までがギリギリラインではないでしょうか。

 

『くねくね』と『八尺様』が1回ずつ、『きさらぎ駅』と『おっさん空間』の話が2回ずつ、『米軍救出』が2回と沖縄リゾートを楽しむ『須磨海岸』をモチーフにしている物語が1回、『猫の忍者に襲われる』で2回、『箱の中の小鳥』で1回・・・ですかね。

それで12回の放送分です。

 

『箱の中の小鳥』を1回で描くのは難しそうなので、空魚と鳥子が酔っ払って衝動買いした農業用機械『AP-1』で裏世界の新たな探検を始めるまで、つまり『箱の中の小鳥』の物語の序盤までが1クールで描かれるのでは?と予想しています。

 

スポンサーリンク

【裏世界ピクニック】アニメは何巻まで?

『裏世界ピクニック』のアニメ放送は、前述の通り『箱の中の小鳥』の物語の序盤までが描かれるのではないかと予想しています。

 

では、原作小説では何巻までに当たるのか、また漫画版では何巻までの物語なのかを紹介します。

 

箱の中の小鳥は原作小説2巻に収録

 

アニメ放送されるギリギリラインと予想している『箱の中の小鳥』の物語は、原作小説『裏世界ピクニック』では2巻に収録されています。

ファイルナンバーで言えば『ファイル8』。

 

瀬戸茜理が登場するファイル7『猫の忍者に襲われる』の次のお話です。

 

つまり、アニメ放送されるのが『箱の中の小鳥』という予想が正しければ、原作小説では2巻の終盤までがアニメ化される事になりますね。

 

漫画版ではまだ茜理も登場していない

 

『箱の中の小鳥』は、漫画版ではまだ描かれていない物語です。

それどころか、アニメに登場予定の『瀬戸茜理』も未登場です。

 

2020年11月時点で、漫画版で描かれているのは『果ての浜辺のリゾートナイト』の途中まで。

この部分は2020年12月発売予定の漫画版5巻には収録されないと思われます。

 

そして『果ての浜辺のリゾートナイト』の次の話が、いよいよ茜理が登場してくる『猫の忍者に襲われる』なので、こちらは漫画版6巻以降に収録されるのでしょう。

『猫の忍者に襲われる』の次のお話が『箱の中の小鳥』。

 

漫画版6巻に『箱の中の小鳥』の序盤まで収録されるかどうかは微妙なので、おそらくアニメ化されるのは漫画版6巻もしくは7巻序盤まで、という事になりそうです。

ちなみに、現時点では6巻以降の発売日は未定です。

 

 

ところで、物語の進み具合を考えると2021年1月から放送開始のアニメ版で、終盤3月には漫画版とアニメ版がほぼ同じ程度の進み具合になりそうですね。

つまり、『猫の忍者に襲われる』の終盤から『箱の中の小鳥』の序盤あたり。

 

新たな展開が期待される中での1クール終了となるのかもしれません。

 

まとめ

『裏世界ピクニック』のアニメ放送がいよいよ2021年1月から開始されます。

オタク女子『空魚』と金髪美人『鳥子』の、ネットロアモチーフの『裏世界』を舞台としたちょっと怖いこの物語、どこまでがアニメ化されるのかが気になりますよね。

 

予想としては、瀬戸茜理が登場する事も踏まえて『箱の中の小鳥』の序盤まで。

『箱の中の小鳥』の物語の本題に入らないあたりまでがアニメ化されるのではないかと考えています。

 

アニメ放送開始までにはもう少し時間がありますが、漫画版がどのあたりまで進んでいくのか、最終的にアニメ放送と漫画の進み具合が同じ程度になってしまうのか、そのあたりも『裏世界ピクニック』アニメ版の見どころの1つですね!

 

 

『裏世界ピクニック』の関連記事はこちらもおススメです(^^)

【裏世界ピクニック】空魚と鳥子の関係は?キスシーンはどの話で何巻なのかも
『裏世界ピクニック』のヒロイン、実話怪談オタクの紙越空魚(かみこしそらを)と金髪で容姿端麗の仁科鳥子(にしなとりこ)。 彼女たちの関係って、すごく気になりますよね! 見た目からは共通点が見つからなそうな2人ですが、お互い...
【裏世界ピクニック】小桜の身長や年齢は?職業や怖がりな性格についても
『裏世界ピクニック』では、鳥子や空魚の良き相談相手として『小桜(こざくら)』という人物が登場します。 少女のような見た目でありながらも、喋る内容は理路整然。 豊富な知識を持っている事を感じさせるキャラクターです。 ...

 

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました