今夜ロマンス劇場で三獣士のたぬきと虎と鳩の役は誰?役名についても

二重の虹の画像 映画・ドラマ

綾瀬はるかさん、坂口健太郎さん主演の『今夜、ロマンス劇場で』には印象的な劇中劇が登場しますね。

そのタイトルは『お転婆姫と三獣士』。

 

作品中でとっても重要な劇中劇ではありますが、その内容はチープ感満載でコミカルな感じ。

お転婆姫は『綾瀬はるかさん』が演じているのは明らかですが、『三獣士』を演じている役者さんは誰なのか、気になりませんか?

 

スポンサーリンク

今夜ロマンス劇場でお転婆姫と三獣士とは

『今夜、ロマンス劇場で』に登場する劇中劇、つまり、綾瀬はるかさんが演じる『お転婆姫』と、お供の三匹の人っぽい姿の獣が活躍する物語です。

 

 

毎晩行われるお城のパーティに嫌気がさしていた『お転婆姫』はコッソリお城を抜け出して・・・というストーリー。

この『お転婆姫と三獣士』は、世界感がハチャメチャな映画のようで、公開当初は人を集められたものの、時がたつにつれ誰も見に来なくなり、そして廃棄寸前に・・・

 

 

姫がお転婆と呼ぶにはちょっと殴りすぎたり、旅の途中にはいかにも作り物の大蛇が現れたり、お供の三匹は姫よりも弱かったり・・・笑える要素がふんだんに含まれている『お転婆姫と三獣士』。

劇中劇にしておくにはちょっともったいない気がします(笑)

 

だって、三獣士を演じた俳優さんもビックリするほど豪華なんですよ。

 

今夜ロマンス劇場で三獣士のたぬきと虎と鳩の役は誰?

『今夜、ロマンス劇場で』の劇中劇『お転婆姫と三獣士』の三獣士は一体誰が演じていたのでしょうか。

鳩以外のキャラクターは、動物寄りのメイクをしているため、一見誰だかわかりませんよね。

 

たぬき役:竹中直人

『たぬき』の役は、『竹中直人(たけなかなおと)』さんが演じていらっしゃいます。

言われなければわかりません(笑)

 

 

竹中直人さんは何でもできて、どんな役もこなせるイメージが強いですが、ちょっとおもしろい役のほうが竹中さんらしさを発揮できるのかもしれません。

今回の『たぬき』役も、意外とご本人は楽しんで演じていたのかもしれませんね。

 

虎役:池田鉄洋

『虎』を演じていたのは『池田鉄洋(いけだてつひろ)』さんでした。

こちらも言われなければわかりません・・・

 

 

池田鉄洋さんは俳優であり演出家、脚本家。

 

・『トリック』の秋葉原人役

・『医龍』の木原毅彦役

 

などなど、数多くの映画、ドラマ、舞台に出演されています。

 

今後放送予定のテレビドラマ『アンサング・シンデレラ』に『七尾拓(ななおたく)』役でレギュラー出演されるそうです。

 

鳩役:酒井敏也

『鳩』を演じていたのは『酒井 敏也(さかいとしや)』さん。

『たぬき』や『虎』と違って、比較的姿が見えているので、誰だかすぐにわかった方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

 

サザエさんの『タマ』役っていうのも衝撃的ですが・・・

 

独特の見た目とキャラクターが人気の酒井さん。

バラエティ番組で見て知っている、という方が多いかもしれません。

 

バラエディの他、ドラマ、映画、舞台など多方面で活躍されています。

 

スポンサーリンク

今夜ロマンス劇場で三獣士の役名は何?

『お転婆姫と三獣士』の三獣士のそれぞれの俳優さんが誰なのかは前述の通り。

 

では三獣士それぞれの『役名』は何だったでしょうか。

 

劇中には登場するのですが、おもしろい名前がついていましたよ。

 

たぬきは狸吉(たぬきち)

『竹中直人さんは狸吉役でお願いします!』っていう感じだったんでしょうか・・・

しもべの一人、たぬきのキャラクターの名前は『狸吉(たぬきち)』でした。

 

今『どうぶつの森』が流行ってますからね、『たぬきち』と言うとそちらを思い出してしまう人も多いかもしれませんね。

 

 

『お転婆姫と三獣士』の狸吉は、大きな岩に化けることができます。

その能力は大蛇に襲われた時などに便利なんですよね(笑)

 

虎は虎右衛門(とらえもん)

虎のキャラクターは、若干『有吉反省会』に登場する岩井志麻子さんみたいにも見えてきます(汗)

虎のキャラクターの名前は『虎右衛門(とらえもん)』。

 

とらえもん・・・

一瞬青いネコを想像しますが、こちらは『トラ』です。

 

おしゃれな服装で腰には剣、まるで『長靴をはいたネコ』を思い出させるような姿をしています。

もう一度言います。トラです。

 

鳩は鳩三郎(はとさぶろう)

鳩のキャラクター。

鳩だと言われなければハトかどうかもちょっと怪しいですよね(笑)

名前は『鳩三郎(はとさぶろう)』。

 

ハトの画像

 

どこかで聞いた事のあるような名前だし、ちょっと『鳩サブレ』にも似てますね。

三獣士の中では唯一、人間の言葉を話す事ができないキャラクターのようです。

 

まとめ

『今夜、ロマンス劇場で』の劇中劇『お転婆姫と三獣士』。

お転婆姫の美雪(みゆき)姫を演じているのは『綾瀬はるかさん』なので、その後も当然姿を見る事ができますね。

 

しかし、ほぼ出番が無いと言っても過言ではないのが『三獣士』の3人。

 

白黒のまま、ほぼコントをしているような状態、それなのにこのインパクトってすごいですよね。

そして演じている方もみなさんスゴイ方ばかりでした(笑)

 

劇中劇とは言え、この『お転婆姫と三獣士』の物語を見てみたい!という方も多いのでは?

だって、美雪姫と三獣士がどんな冒険をしてきたのか、三獣士がどんな活躍を見せてくれるのか・・・

 

きっと楽しい物語に違いありませんからね!

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました