朝ドラエール音の姉・吟の婚約者の軍人鏑木智彦役は奥野瑛太!結婚や演技力評価についても

音楽をイメージした画像 映画・ドラマ

NHK連続テレビ小説『エール』では、関内家の長女『関内吟(せきうちぎん)』が東京へ行ってまで結婚相手を探す事に。

長女として『結婚』に対しては相当な責任を感じている吟。

 

前回は気になっていた『野島春彦(のじまはるひこ)』が、妹・音の事を好きになってしまい、結婚どころかお付き合いをするにも至りませんでしたね。

その後も吟は積極的にお見合いに臨み、ようやく結婚に至るお相手を見つける事ができたようです!

 

スポンサーリンク

朝ドラエールの音の姉・吟の婚約者の鏑木智彦役は奥野瑛太

『エール』の関内音の姉、関内吟の婚約者は鏑木智彦(かぶらぎともひこ)という男性。

この鏑木智彦役を演じているのは『奥野瑛太』さん、『奥野氏』という呼び方でも誰?と話題になった方でした。

 

奥野瑛太のプロフィール

奥野瑛太(おくのえいた)さんは1986年2月10日生まれの34歳。

身長は176㎝メートル、北海道苫小牧市出身の俳優さんです。

北海道室蘭栄高等学校、日本大学藝術学部映画学科を卒業、卒業後は舞台で活躍されていました。

 


特技:アイスホッケー、スキー、インラインスケート、ダンス、ヒューマンビートボックス、ギター

趣味:読書、映画鑑賞、ラップ、ボルダリング

 

スポーツ、映画、音楽が好きな方なんですね!

 

奥野瑛太の過去の出演作品

奥野瑛太さんの過去の出演作品の一部を紹介します。

映画

  • 2009年『SR サイタマノラッパー』MC MIGHTY役
  • 2012年『SR サイタマノラッパー ロードサイドの逃亡者』MC MIGHTY役
  • 2013年『インターミッション』エイタ役
  • 2014年『クローズEXPLODE』桃山春樹役
  • 2017年『3月のライオン』山崎順慶役
  • 2018年『曇天に笑う』雷牙役
  • 2018年『友罪』清水役
  • 2019年『凪待ち』西條翼役
  • 2019年『アルキメデスの大戦』高任久仁彦役
  • 2019年『タロウのバカ』吉岡役

 

テレビドラマ

  • 2012年『レジデント〜5人の研修医』飯田浩輔役
  • 2013年『刑事のまなざし』(第6話)浜田 隆一役
  • 2015年『永遠の0』(テレビドラマ版)吉田大尉役
  • 2017年『おんな城主 直虎』武田勝頼役

 

数々の作品に出演されている奥野さん、演じる役によってはちょっと怖い感じにも見えてしまいます。

 

実際、ご本人も演技に対しての情熱を持っており、時には周囲とぶつかり合う事もある様子。

しかしそれが逆に、奥野さんの真面目さを表しているのかもしれませんね。

 

仲良しな菅田将暉や柄本佑からは「奥野氏」と呼ばれている!

プライベートでは『アルキメデスの大戦』で共演した『菅田将暉』さん、『柄本佑』さんと大の仲良しである奥野瑛太さん。

 

2019年7月に『しゃべくり007』にお二人が出演された際、菅田将暉さんと柄本佑さんの会話の中に頻繁に出てくる『奥野氏』って一体誰なの?と話題になりましたが、その『奥野氏』の正体が『奥野瑛太』さんだった、というわけです。

 


奥野氏っていう呼び方もおもしろいですね!

 

柄本佑さんが、菅田さんと奥野さんの待ち合わせの様子や、菅田さんの家を訪問した時の様子を楽しそうに語っていらっしゃいますから、本当に『気の合う仲間』という存在なのかもしれませんね。

お互いの事を語る時がとっても嬉しそうで、見ているこちらも癒されます。

 

奥野瑛太は結婚していて妻子がいる?

とことで奥野瑛太さん、ご結婚はされているのでしょうか?

妻子がいるとのウワサもありますが、奥野瑛太さんのプロフィールには奥様やお子様についての記載がありません。

ウワサの出どころは前述の『しゃべくり007』。

 

柄本さんが、『自分も奥野氏も妻子持ち』という内容の発言をしたことが発端となっています。

 

しかし調べて見ても奥さんがいる、というウワサが正しいのかどうかの検証はできませんでした。

 

奥様がいらっしゃるとしたら、少なくとも芸能人ではなく一般の方なのかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

奥野瑛太の演技力とその評価

奥野瑛太さんの演技力については、高く評価されている方が多いようです。

かつては『サイタマノラッパー』で監督との論争が原因で騒動が拡大した事もありましたが、それだけ作品にかける情熱がすごい方なのではないでしょうか?

 

奥野瑛太の演技力

一言で言えば、とにかく存在感が圧倒的です。

その空気感と演技が一体となって『すごい人を見た』という気持ちになるのでしょう。

 


ただ『演じる』という以上の熱量。

演じる役柄によってガラリと雰囲気がかわるのも奥野さんの演技力の幅を感じさせます。

 

奥野瑛太の演技力評価

奥野瑛太さんは、演技力を高く評価される事が多い俳優さんです。

もともと大学在学中から卒業後も舞台に立って演技をされていたようですから、演技力は本物。

 

 

奥野さんのビジュアルも『怖そう』なものから『異質な感じ』、『古風な感じ』のものもあり、個人的には古風な雰囲気が際立つ役を演じてほしいと思っています(笑)

 

まとめ

NHK連続テレビ小説『エール』に登場する『関内音』の姉・『関内吟』の婚約者の『鏑木智彦』役は『奥野瑛太』さんでした。

 

ちょっとコワモテの奥野さんですが、これまでにも数々の作品に登場し、話題となってきた俳優さんです。

 

演技力の評価も高い奥野さん、軍服が凛々しい『エール』では古風な姿で真面目そうな役を演じていらっしゃいましたね。

 

今後の活躍にも期待しましょう。

 

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました