トイストーリー4のボーピープがかっこいい!変わりすぎの理由と今後の展開を予想

トイストーリーのボーピープをイメージした画像 映画・ドラマ

2019年に公開された『トイストーリー4』では、お馴染みのキャラクターの他に懐かしい女性が登場しました。

それが、『トイストーリー3』ではアンディの家からはいなくなっており、心を寄せ合っていたウッディも名前を聞くと寂しそうな表情を見せていた羊飼い人形の『ボー・ピープ』

『トイストーリー1、2』で登場し、しっとりとした大人の雰囲気を持っていたボー。

『トイストーリー4』では多くの人がザワつくほどの変化を遂げていました。

 

何があったの、ボー・・・?

 

ボー・ピープが勇ましくかっこいい女性へと変わりすぎな理由と、キャラ変から考える今後の展開について予想してみます。

 

スポンサーリンク

トイストーリー4に登場するボー・ピープは勇ましくかっこいい女性

トイストーリーシリーズを初期のものから観ている人にとって、この『トイストーリー4』で最も気になったのは『ボー・ピープの容姿』ではないでしょうか。

 

知っているボーとは明らかに違うけど・・・?

あれ?ボーってスカートをはいた羊飼いの陶器人形じゃなかったっけ?

 

『トイストーリー1、2』では落ち着いた大人の雰囲気を漂わせていました。

『トイストーリー3』ではボーがアンディの家からはいなくなっているという衝撃の事実が判明。

 

そして『トイストーリー4』でウッディたちと再会したボーは、リーダーシップを発揮する、勇ましくてかっこいい活発な女性へと変化を遂げていたのです。

誰もが驚くような変身ぶり、一体ボー・ピープの身に何があったのでしょうか?

 

ボーが変わりすぎている!その理由は?

ウッディとボーが離れ離れになってから再会するまでの間、ウッディは大人になったアンディとの別れを経験しボニーのおもちゃとして、一方のボーは誰かのおもちゃとしてではない生き方をしてきたようです。

しばらく会っていなかった人が、再会した時にはなんだか雰囲気が変わっていた・・・なんてことは度々ありますが、ボーのようなイメチェンはなかなかありませんよね。

もう腰を抜かすようなレベルです(笑)

 

衝撃的なイメージチェンジを遂げたボー、その理由は作品中にも描かれていました。

 

アンディの家から出た後に苦労した

ある日突然、アンディの家を去る事になったボー・ピープ。

必死で助けようと試みるウッディをなだめるように『次の子供のところへ行く』と言い残して連れて行かれてしまいます。

しかし、何がどうなったのか、どうやらボーはその後アンティークショップへと連れてこられ、そこで数年を過ごし、そのあと外の世界へ出て生き抜いてきたようです。

 

陶器の腕が折れてしまうような出来事もあったのでしょう。

 

住み慣れた家から出て、羊は一緒にいるものの実質一人で家の外に放り出され、そこで生きていくための苦労は並大抵のものではなかったはずです。

 

住み慣れた家を突然離れる事になって、外の世界に放り出され、右も左も分からない世界で生きていかなければならなくなったら・・・生き抜ける自信はありますか?

私は全く自信がありませんが、もしそれでも生きていかなければならないという事であれば、どうすればいいのか必死で考えるのでしょう。

 

『できなくてもやるしかない』となれば、望んでいなくとも強くたくましくなっていくのは仕方がないのかもしれませんよね。

 

家の中と違って、外の世界は困難だらけ。

困難を乗り越えた数だけ、強くなったのでしょう。

 

ボーの世界観が変わった

アンディの家にいる時も、アンティークショップでも、まわりのおもちゃたちとの関わりと目の前に広がる小さな世界だけがすべてだったはずのボー。

 

しかし、一歩外に踏み出してみたら今までの常識を覆す世界が広がっていた・・・

 

人ってはじめて違う世界を見た時に、少なくとも自分が知っている世界とは違うものが存在したという事実と、そこに感じる可能性にワクワクしたりするものです。

身近な例で言えば、海外旅行で違う文化に触れた時や、国内旅行でも歴史ある街並なんかを初めて見た時、人類が初めて月に降り立った時の映像、好みのものとは違うと思っていた映画が意外にも面白かった時・・・

そこが知りたくなかった世界であれば、話は別ですが。

 

おそらくボーは、希望を感じる世界を見たのです。

アンディやモリーじゃなくたって、特別な誰かじゃなくたって、子供たちはたくさんいる。

 

もっと知りたいと思った時から、ボーは『違う世界』を見るために、誰かのおもちゃとしてではない自分の意思で生きていくために強い女性へと変貌を遂げたのでしょう。

 

スポンサーリンク

かっこいいボーの今後の展開を予想

落ち着いた雰囲気から、すっかりかっこいい女性へと変わってしまったボー。

ロングスカートのドレスを着ていた頃からは想像もつかないような動作、リーダーシップ。

すっかりボーの虜になってしまったという人も多いかもしれませんね(笑)

そんなボーの今後の個人的希望を込めた展開予想です。

 

次世代ヒロインとして別ストーリー

かっこいい女性として描かれたボーは、グンと女子の支持が増えたと思います。

ボーを次世代ヒロインとする、トイストーリーシリーズとは別の物語が誕生したら面白いですよね!

大きさ的な無理を承知で言えば、3匹の羊たちの背中に乗って颯爽と現れるヒロインとか・・・?もちろんいつも持っているあの杖で戦います。

もののけ姫のサンを想像していただければ(笑)

 

ウッディたちと別れてから再会までのいきさつ物語

多くの人が気になるのが、ボーがかっこよく、勇ましい女性になるまでのいきさつでしょう。

アンディの家を去ってからの苦労話、アンティークショップでの出来事、外の世界に出てからウッディを再会するまでの物語が描かれたら嬉しいですよね。

『トイストーリー4』のあの青い洋服をどこで手に入れたのかも気になります。

 

ボーとウッディの冒険物語

再会したウッディと共に繰り広げる冒険物語なんかがあったら面白いと思います。

もちろん、トイストーリーシリーズとしてではなく『ボーとウッディの冒険』シリーズとして。

 

強いボーと心優しいウッディのコンビの活躍を見てみたくないですか?

 

世界各地をめぐる冒険、宇宙や深海までどこへでも・・・って、まあこの辺までくると『トイストーリーの世界』を壊してしまう可能性もあるので、ほどほどがいいんですけどね。

 

まとめ

『トイストーリー1、2』ではウッディと心を通わす大人の女性として描かれていたボーが、『トイストーリー4』で突然の変貌を遂げている。

当初はなぜ?という疑問ばかりでしたが、実際に物語を観ると『アリ、むしろ好き』という気持ちに変わってしまうほど魅力的に描かれています。

 

かわいくてかっこいい、逞しいけど憧れるような女性、ボー・ピープ。

せっかくの変身ですから、もっともっと活躍する姿をみてみたいものです。

 

 

トイストーリー関連の記事はこちらもどうぞ!

トイストーリーのウッディの俺のブーツにはガラガラヘビの意味は?その他のセリフについても

トイストーリー1の物語をウッディ目線で簡単にあらすじをおさらい!感想や評価についても

トイストーリー1のウッディの嫉妬に学ぶ!ヤキモチの克服から信頼を得る方法

トイストーリー1が伝えたいこととは?人生観やメッセージ性についても

トイストーリー2が伝えたい事・メッセージとは?子供がおもちゃから学ぶこと

トイストーリー2でウッディの価値がすごい!高額・レアな理由と値段はいくら?

トイストーリーのジェシーがかわいい!多くの人に好かれる理由と心理

トイストーリー3の見どころは?泣ける物語の好きなシーンと評価についても

トイストーリー4が伝えたいこと・メッセージとは?大人にこそ必要な大切な気持ち

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました